三黒の美酢

三黒の美酢に、ダイエットの効果はあるの?

更新日:

三黒の美酢に、ダイエットの効果はあるの?

ダイエットの効果はあります

三黒の美酢は、脂肪を燃焼させることで痩せるのを促すサプリメントです。つまり、三黒の美酢を飲んだ上で運動をすれば、より効率的な脂肪燃焼効果を得られるのです。その意味でダイエットの効果はあります(ただカロリーを減らすといったやり方ではありません)。
三黒の美酢には3つの"黒"(黒酢もろみ、黒にんにく、黒卵黄油)成分が入っていますが、それらの効果を説明してゆきましょう。

【黒酢もろみの効き目】

脂肪だけを燃やせれば良い
脂肪燃焼の上で効果を発揮するには、BCAAがその決め手となります。「黒酢もろみ」の中には、BCAA(分岐鎖アミノ酸)に該当するアミノ酸3つ(バリン、ロイシン、イソロイシン)が大量に含まれているのです。

◆BCAAの働きって?◆

生物は運動を行うと、体に溜められた栄養分をエネルギーとして燃やします。その時、脂肪だけを燃やせれば良いのですが、栄養が不足の場合、筋肉を作っている筋たんぱく質を分解し、エネルギーとして使ってしまうのです。つまり、せっかく作られた筋肉が減ってしまうことになります。この場合、BCAAを摂取すれば、すぐにエネルギー源として供給されます。そのことによって、筋肉の分解を防ぐことができるのです。

その上、BCAAのひとつ・ロイシンは、肝臓に働きかけてインスリンの分泌を促進。このことで、筋たんぱく質の合成(つまり筋肉を作るわけです)を促します。BCAAを大量に含んでいる黒酢もろみを摂取すれば、栄養不足時の運動の際も筋肉を減らさず、むしろ増やしてくれます。こうして、脂肪をうまく燃焼することができるというわけです。

三黒の美酢の口コミをチェックする

【黒にんにくの効き目】

にんにくは、交感神経を刺激することで「アドレナリン」の分泌を促します。このアドレナリンが新陳代謝を活発化。そうなると、脂肪が盛んに燃焼されてゆきます。
アドレナリン効果により溜まっていた体脂肪が熱エネルギーとして消費され、体内にエネルギーが蓄積させる機会が少なくなる、という仕組みです。というわけで、「黒にんにくはダイエットに効果的だ」と言いきれます。
そればかりでなく、黒にんにくは血行を促す効果も高いのです。血行のせいで体温が上がりやすくなり、もっと新陳代謝が盛んになります。こうやって基礎代謝が上がることで、脂肪燃焼の効率も上がり、ダイエット効果がさらに期待できるようになるわけです。
※人間は体温が1度上がると、基礎代謝はおよそ10%も上昇するとのことです。

【黒卵黄油の効き目】

脂肪はエネルギー
黒卵黄油は、大豆の2倍にあたる量のレシチンを含有しています。レシチンはその乳化作用により、水溶性、脂溶性それぞれの栄養素を一緒に溶かしてしまいます。こうすれば、体内にうまくその脂肪を取り込めことができるというわけです。取り込まれた脂肪はエネルギー、細胞の材料となり、効果的に代謝が促されます。
しかも、レシチンは細胞に溜まっている老廃物を外へ出す働きもあります。細胞の内部を掃除することで脂質の代謝を効率的にするのに役立っています。さらにレシチンには、悪玉コレステロールに働き、その量を抑制する働きもあります。

-三黒の美酢

Copyright© 本当に痩せた!三黒の美酢の口コミ・効果 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.